基本シンプルチノの着こなし

チノパンを履きなれていない人にとって、どんな着こなしをしたら良いのか迷うのは当然。まずは、基本の1枚を手に入れてみて。

 

チノは形も色も、そしてデザインもさまざまなタイプがありますが、シンプルな形とデザインのものを選びましょう。色は淡い色と締め色があれば十分。

 

基本シンプルなチノをマストアイテムにするべく、着まわしてください。例えばこのチノ。なんの飾りのない、プレーンなチノパン。

 

締め色のブラックは、シンプルシャツですっきりと。トップス、ボトムス両方シンプルな分、鮮やかな明るめキャメルのベルトでポイントマーク。

 

1点に的を絞るオススメコーディネート例です。ぜひ試してみて。

 

ショップでチェック(メンズスタイル)

 

美脚チノできれいめスタイリング

基本のベージュチノは、1本持っていると必ず重宝するすぐれもの。特にこのチノパンはラインがとても美しく、美脚チノの名にふさわしいもの。

 

こんな上品なチノなら、大人カジュアルで決めてほしいですね。トップスはショールカラーのニットカーデで決まり。

 

インナーはこんな感じの清潔感のあるカットソーでもいいし、シャツにもばっちり似合います。

 

ショップでチェック(スプートニクス)

 

流行のストライプシャツと合わせて

こちらもストレートなシルエットがきれいな、シンプルなチノパン。若干のローライズになっていて、カジュアル感が漂います。締め色チノとして選んだのは、ブラックでもネイビーでもなく、オリーブ色。

 

オリーブやカーキは、オシャレに見えるカラーのひとつですので、要チェック。こんな感じで流行のストライプシャツに合わせて、オリーブと相性の良いブラウン系のベルトでウエストマーク。

 

同じく茶系のサンダルと合わせればおしゃれ上級者間違いなし!

 

ショップでチェック(インフォアブソ)

 

ゆったりラインで大人チノ

スリムなシルエットが多い最近のパンツ市場。その傾向はチノパンも例外ではありません。でもこれはゆったりしたラインのチノパン。

 

まさに大人のためのチノパンと言ってもいいのかも。大人のチノはこんな感じでシャツのニットの最強コンビと合わせてください。色はベージュよりもほんの少し濃いめのダークベージュをチョイス。

 

同じくベージュ系のブーツで縦ラインを強調して。大人チノはスニーカーよりはブーツの気分。少しゴツめのブーツを。

 

ショップでチェック(メンズスタイル)

 

アメカジ風ワークスタイルで

スタンレイのチノパンで王道アメカジスタイルを目指しましょう。子供っぽくならないように、色はネイビーを選んで。大人のアメカジはきれいにまとめた方が無難。

 

トップスはボトムと反対色の薄いピンクのボタンダウンシャツ。ポイントは、シャツの襟元をきちんとしめること。開けてしまうとこのコーデは台無し。足元は絶対白スニーカーでまとめることが基本です。

ショップでチェック(インフォアブソ)